トップ / 工務店の特徴に関して

工務店の特徴に関して

工務店の特徴とは

工務店のメリットについて

工務店とは、建物の建築を請け負う専門業者の事です。工務店に依頼をして家を建てる事には様々なメリットがあります。基本的には注文住宅なので、依頼主の要望に応えてもらえやすく、理想とする家を実現する事ができます。ハウスメーカーと違い、展示場の費用や広告宣伝費用が必要ないので、ハウスメーカーより価格を抑えられます。各種設備機器の変更が自由にできるので、ライフスタイルに合った物を選ぶ事が可能です。また、業者と一緒になって家を作っていくと言う姿勢がハウスメーカーよりもあるので、家作りに参加している実感が持てます。

工務店,ちく

ケーブルテレビが敷設済みの住宅

建売分譲住宅でケーブルテレビと契約できるタイプは、完成時にはケーブルテレビのケーブル回線が敷設済みです。ケーブルテレビ回線を利用できる環境ならば、屋根にアンテナを設置する必要がありません。屋根に設置したアンテナが強風で転倒してしまうと、屋根を傷めてしまいます。アンテナ修理も大変ですが、アンテナの転倒による屋根材の損傷は雨漏りの原因になります。部分的に塗膜が剥がれても、保護効果を弱めてしまいます。ケーブルテレビ敷設済みの住宅は、屋根を保護しやすく、雨漏りしにくい環境とも言えます。

↑PAGE TOP

© Copyright 工務店で仕様する断熱材. All rights reserved.